2016 56th ACC CM FESTIVAL

TOP > ACC CM FESTIVAL > 2016 56th ACC CM FESTIVAL > フィルム部門(Aカテゴリー/Bカテゴリー)

フィルム部門
(Aカテゴリー/Bカテゴリー)

フィルム部門 審査委員長
古川 裕也(電通)

 昨年、テレビCM=Aカテゴリーとオンライン・フィルム=Bカテゴリー、2つのサブ・カテゴリーを設けて、全体をフィルム部門として括った。要は、アワードの体系を現実に近づけようとしたのである。現実に為されている日常の仕事のありようの方がずっと進んでいて、いろいろなシステムやルールや慣習の方が、置いて行かれている。
 カンヌが無謀にも今年、ブランデッドではないエンタテイメント部門を新設したこともあって、今年、一気にCカテゴリーを新設しようと一瞬思った。広告でもなく、ブランデッドでさえなく、ありとあらゆるフィルムというカテゴリーである。
 賢明なことに、やめておいた。「クライアント課題をフィルムの力によって解決する表現」という、僕たちの仕事は、まだまだ広大な可能性を秘めているから。その拡張を実感できるような仕事と、今年も遭遇したいと願っている。

審査方法

提出素材に基づいて、オンライン一次審査と審査会の二段階のステップで審査を行います。

*総務大臣賞/ACCグランプリ(Aカテゴリー、Bカテゴリー)

*ACCゴールド(Aカテゴリー、Bカテゴリー)

*ACCシルバー(Aカテゴリー、Bカテゴリー)

*ACCブロンズ(Aカテゴリー、Bカテゴリー)

*テレビCM地域賞(Aカテゴリー)

*ACCファイナリスト(Aカテゴリー、Bカテゴリー)

*地域ファイナリスト(Aカテゴリー 地域CMのみ)

*クラフト賞/演技賞(ユニークかつ秀逸な技術・技能を発揮した個人に贈られます。)

*小田桐昭賞
「若いCMプランナーを奨励する」ために、2013年に設立されました。
CMプランナーという日本にしか存在しない職業を創始し発展させた小田桐昭氏の名前をタイトルにしています。

参加資格

[テレビCM]

対象CMは、2015年7月1日~2016年6月30日までの間に一般社団法人日本民間放送連盟に加入している放送局において初放送されたCMです。
日本民間放送連盟 会員社リスト

[地域テレビCM]

対象CMは、2015年7月1日~2016年6月30日までの間に一般社団法人日本民間放送連盟に加入している放送局において初放送されたCMです。
日本民間放送連盟 会員社リスト

地域テレビCM参加対象

・広告主がある地域で放送するために企画・制作された作品。

・ネットワークで放送されたものは応募できません。

・エントリーは一地域のみ可能です。

・全国のテレビCMと重複エントリーはできません。

・地域審査通過作品(地域ファイナリスト以上)に対して、編集費1万円(税別)を請求させていただきます。
請求書は、受賞作品公開を経て、贈賞式が終了した12月初旬までに郵送させていただきます。
1作品につき、1万円(税別)です。単品でもシリーズでも、同額です。

◆テレビCM、地域テレビCMともにラジオCM部門、マーケティング・エフェクティブネス部門、インタラクティブ部門への重複エントリーは可能です。

応募区分

Aカテゴリー(テレビCM/地域テレビCM)

テレビCM 地域テレビCM
15秒以下 15秒以下
30秒以下 16秒以上
60秒以下
120秒以下
121秒以上
シリーズ(2~12本) シリーズ(2~12本)

※シリーズの中の作品を、別途単品としてエントリーすることもできます。
なお、テレビCMと地域テレビCMのダブルエントリー、AカテゴリーとBカテゴリーのダブルエントリーは不可です。

地域テレビCMの該当都道府県について

放送地域名 該当都道府県
北海道 北海道
東北 青森, 岩手, 宮城, 秋田, 山形, 福島
関東・甲信越・静 群馬, 栃木, 茨城, 埼玉, 千葉, 東京,
神奈川, 新潟, 長野, 山梨, 静岡
北陸・中部 富山, 石川, 福井, 愛知, 岐阜, 三重
近畿 滋賀, 京都, 大阪, 奈良, 兵庫, 和歌山
中国・四国 鳥取, 島根, 岡山, 広島, 山口, 徳島, 香川, 愛媛, 高知
九州・沖縄 福岡, 佐賀, 長崎, 大分, 宮崎, 熊本, 鹿児島, 沖縄

参加資格

2015年7月1日から2016年6月30日までの間に、Web上で公開されている映像広告。初公開日は問いません。

応募区分

Online Film
60秒以下
120秒以下
180秒以下
240秒以下(3分1秒~4分)
360秒以下(4分1秒~6分)
600秒以下(6分1秒~10分)
1,200秒以下(10分1秒~20分)
3,600秒以下(20分1秒~60分)
3,601秒以上(60分1秒以上)
シリーズ(2~12本)

シリーズの中の作品を、別途単品としてエントリーすることもできます。
なお、ACC内の他の部門へのダブルエントリーは可ですが、フィルムのAとB両カテゴリーに応募することはできません。

マイページはこちらマイページはこちら