学生CMコンクール

TOP > 学生CMコンクール > 2016(第29回)受賞のコメント

第29回ACC学生CMコンクール 受賞者コメント

【テレビ大賞 蘆 安莉さん(日本大学 芸術学部)の受賞のコメント】

蘆 安莉さん このたびはこのような素晴らしい賞をいただき、ありがとうございます。大変感激しています。
パナソニック衣類スチーマーは、CMをみるたびに欲しいと思っていた商品です。また絵を描くことが好きで、私にとって絵コンテを描くという作業はたのしみに思えました。思い返すと、たのしんでやったことがよかったのかもしれないと感じています。
今回の受賞を励みに、今後も精進していきたいと思います。評価していただいた審査委員の皆さま、ならびに日頃からご指導いただいている先生方、講師の方々にお礼申し上げます。本当にありがとうございました。

【ラジオ大賞 山内 理実さん(日本大学 芸術学部)の受賞のコメント】

山内 理実さん まさか、です。驚きました。歴史あるコンクールで、大変嬉しく思います。
過去にも入賞者が多く出ている課題でしたので、その中でオリジナルのアイデアを考える難しさがありました。それでも下痢は平等にみんなのモノです。ストッパを語っちゃいけない人なんていないんだ!と自分を励まして、楽しく自由にやらせていただきました。
関係者の皆様に深く感謝申し上げます。
ラジオCMにしか出来ない表現が沢山ありますし、もっともっと面白いものを作りたいなと思っております。難しいことですが、これからも、しつこく挑戦して参ります。

東京会場での贈賞式の様子

  • 審査風景
  • 審査風景
  • 審査風景
  • 審査風景
  • 審査風景
  • 審査風景
  • 審査風景
  • 審査風景
  • 審査風景
  • 審査風景